アプリやスマホでお金を借りる方法

アプリでお金を借りる時の方法や手順、注意点についてわかりやすく解説しています。アプリやネットでお金を借りるメリットやネット申し込みで審査落ちしないために気をつけることについて。

お金が必要な時に、多くの人はカードローンを利用しています。

カードローンと言うと「わざわざお金を借りる場所に行って借りる」という印象があるかもしれません。

しかし今の時代、スマホやアプリから、ネットで申込むことができ、スムーズにキャッシングすることができます。

そこで今回の記事では、ネットでお金を借りる方法や手順をサイト内にて詳しく情報をまとめていきたいと思います。

\土日も来店不要・最短1時間融資/

特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
プロミス詳細
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結
アイフル詳細
SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
SMBCモビット詳細

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

アプリでお金を借りるのに最適な会社はどこ?

スマホアプリでは新規申込もカンタンにできますが、セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMで「スマホATM取引」というシステムを使って、カードなしで24時間出金・入金できます。

SMBCモビット

例えば、申し込み・カードレス借り入れ、返済などの普段使いに主要なものだけが集約されています。カードがなくてもアプリがあれば借り入れができるということ。

会社対応しているか
プロミス/プロミスレディース
アイフル/アイフルスラリ
SMBCモビット
レイクALSA
楽天銀行
J.Score(ジェイスコア)
アコム×

登録情報の変更や取引履歴を照会するなど普段は使用しないものはこれまで通り、ネット上の会員ページで手続きが行えます。アプリを利用してもネット上の会員ページはそのまま利用ができます。

プロミスアプリ

プロミスのアプリローンは、新規申し込みからお金の借入、インターネット返済などの手続きが全てスマホ一台で完結します。

プロミスアプリローン

この時、プロミスの店舗や自動契約機などに来店する必要がなく、郵便物が自宅に届くことはありません。

プロミスなどの店舗に行くには、「誰か知り合いに見られないかな?」と不安になることもおおいものですが、その心配もいりません。

郵便物が最初から届かないことがわかっているのも安心材料になります。

 アプリローンの利用条件は、「プロミスのアプリに対応しているスマートフォンかダブレット端末持っていること」という点のみです。

アイフルアプリローン

アイフルのアプリローンも、新規申し込みからお金の借入、インターネット返済などの手続きが全てスマホ一台で完結します。

アイフル アプリ

この時、アイフルの店舗や自動契約機などに来店する必要がなく、郵便物が自宅に届くことはありません。

郵便物が最初から届かないことがわかっているのも安心材料になります。

 アイフルなどの店舗に行くには、「誰か知り合いに見られないかな?」と不安になることも多いものですが、その心配もいりません。

SMBCモビットアプリ

SMBCモビットでは公式スマホアプリと全国にあるセブン銀行ATMを組み合わせることで、24時間いつでもキャッシングが可能になります。

SMBCモビット

こちらもカードがなくてもスマホを持っているだけで24時間いつでも借り入れも返済もできるのでバレずに借りれて便利ですよ。

WEB完結なら来店不要で郵送物もないので、周囲にお金を借りていることがバレてしまう可能性が限りなく低いのもうれしいですね。

「アプリローン」の使い方

アプリでどうやってお金を借りればいいの?という人のために利用方法をご紹介します。

アプリをインストール

まだ申し込みをする前の人も、また、もう既に利用している人も、いつでもアプリローンを使い始めることができます。

まずはスマホにそれぞれの「アプリローン」をインストールしましょう。
利用しているスマホが

  • Android の場合はGoogle Play
  • iPhone の場合は App Store

からアプリローンをインストールしてください。
また、ホームページ画面から QR コードを読み取るなどしてアプリをインストールすることもできます。

アプリローンの審査の流れは?

アプリローンでの審査の流れは以下のようになっています。(WEB完結の場合)
check!
  1. アプリローンをインストール
  2. アプリにログイン、「新規お申込み」から必要事項を入力し送信する
  3. アプリを利用してスマホのカメラで必要書類を撮影して送信する
  4. .審査が行われる(在籍確認も行われます)
  5. 審査結果がメールで通知される
  6. 審査結果メールに記載されたリンクから契約を行う
  7. 振込融資、またはセブン銀行ATMで借入

アプリローンの審査の流れは、通常の審査とほとんど変わりませんし、もちろんアプリローンの審査基準が通常の審査結果と異なるといったこともありません。

必要書類もアプリ&カメラ起動で提出可能!

SMBCモビット

アプリにログイン後、必要書類を撮影し、そのまま提出が可能です。

アプリ内でログイン後にできること

check!
  • スマホATM取引
    ローンカードがなくても、スマホさえあればセブン銀行ATMで借入・返済をすることができます。
  • 申込機能
    アプリからローンの申込みができます。
    免許証読取、ヤフーID連携などで申込項目が自動入力されるため、簡単に手続きができます。
  • 会員専用サービス
    生体認証やPINコードなどで会員専用サービスにログインすることができます。
    利用の都度、IDやパスワードを入力する手間も省けます。
  • 書類提出
    必要書類をカメラ機能の利用によって、データ送信することが可能です。
    収入証明書なども写真に撮ってアップロードするだけで提出できます。
  • その他機能
    利用残高や返済金額などの利用状況の確認、店舗検索、増額や返済相談も可能です。

アプリローンでも即日融資は可能!

アプリでお金を借りることが出来るようになったのは即日融資にもうれしい変化をもたらしています。

今までWEB完結(振り込み融資)で即日融資を受ける場合、銀行の営業時間内に振込融資を完了させるため、基本的には14:50までに契約と振込依頼を終えなければなりませんでした。

 ところが、アプリローンの「スマホATM」なら、アプリを利用してセブン銀行ATMから借り入れや返済ができるので、WEB完結で契約をしても振込融資を依頼する必要がありません。

セブン銀行ATMはメンテナンス時間帯などを除けば24時間365日利用可能なので、審査営業時間である9:00~21:00の間に審査が終了すれば、即日融資ができるようになったのです。

WEB完結で即日融資を受けるにはできるだけ早い時間に申し込むべき、というのがこれまでのスタンダードでした。

しかし、これからは「アプリローン」と「スマホATM」のおかげでゆとりをもってWEB完結の手続きを進められそうです。

カードレスなのにセブン銀行ATMで借入返済ができる

アプリでお金を借りる際に特に注目したいのは、何といってもカードレスでもスマホを利用してセブン銀行ATMで借入や返済が行える「スマホATM」機能でしょう。

アプリローンはスマホアプリの機能を最大限に活用することで、カードレスでのATM利用を可能にしました。

    セブン銀行ATMの借入返済方法

    新規登録が無事に完了し、アプリローンが使えるようになったら、早速セブン銀行ATMでお金を借りてみましょう。利用方法は、とても簡単です。

    アプリを使ってQRコードを呼び出し、スマホをATMにかざすだけです。
    1. ログイン後アプリ内の「スマホATM取引」をタップ
    2. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を押すと、QRコードが表示
    3. スマホアプリのカメラ機能でQRコードを読み取る
    4. スマホに「企業番号」と「ワンタイム暗証番号」が各4桁の数字で表示されるのでセブン銀
    5. 行ATMに企業番号・ワンタイム暗証番号・取引金額を入力

    以上でスマホATMでの借入が完了します。返済も基本的に同様の手順でできます。

    アプリでお金を借りる注意点

    1. 古い機種だと使えない可能性も
    2. アプリでも別に特別な有利な条件で借り入れが出来るわけではない
    3. アプリの画面で借り入れが家族などにバレるリスクがある

    古い機種だと使えない可能性も

    iPhoneAndroid
    対応OSiOS 10.0以降Android 4.1以降
    対応機種iPhone、iPad、iPod touchAndroid 4.1以降のOSを搭載したスマートフォンなど

    アプリは、かなり幅広い端末に対応しているものの、機種によっては使えない可能性があります。

    当初は使えていたとしても、途中で動作不能になってしまっても面倒ですので、対応可能な端末を使ってアプリをダウンロードするようにしましょう。

    アプリはスマホアプリです。そのため、そもそもスマホを持っていないと利用することが出来ません。

    昔ながらの携帯電話(いわゆるガラケー)では、アプリが対応していないのでスマホに買い換えないと利用することさえ出来ないので注意してください。

    アプリでも別に特別な有利な条件で借り入れが出来るわけではない

    アプリを経由して申し込んでもアプリ特有の特別な条件で借り入れができるなどという訳ではありません。

    スマホの小さな画面で必要事項を入力するのは面倒なので、初めからパソコンなどでウェブ申し込みするほうが早いと思います。

    また、スマホの電源が切れてしまったり、スマホ自体を紛失してしまったりした場合には「アプリローン」は利用できません。

    アプリローンを使用していてもカード発行はいつでもできるので、スマホが使えなくなった時に備えてカードも発行しておくといいかもしれませんね。

    スマホでお金を借りるのにおすすめのアプリ

    消費者金融のアプリをご紹介してきましたが、お金を借りるアプリやお金を稼ぐアプリもあるので幾つかご紹介します

    アプリから簡単に登録できておこづかい程度に稼ぐことならできますよ。

    質屋アプリ「CASH」

    お金を借りる際、質屋や買取店に持って行く以外にも、現在はネットを使って売るという方法もあります。

    キャッシュ

    質屋で即日でお金を借りたくても、品物の査定額がわかりにくい上に、査定に納得出来ないからと言って複数の店舗を巡るのもなかなか手間がかかるもの。

    ですが「CASH」はアプリ上で品物の画像をアップするだけという手軽さで利用することができます。

    最大の特徴は入金速度。銀行口座への振込経由で、10分程度ですぐに即金を作ることができるのです。

    即座に査定金額が分かり、納得できれば即日でお金を借りる手続きに移るので、ヤフオクやメルカリなどいつ売れるか分からないオークション形式よりも手早く即金を手に入れることができますよ。

    給与前払いアプリ

    お金を借りるなら、給与前払いアプリというものもあります。

    直に職場の上司に前借りさせてほしいとは何となく言い出しにくいものですよね。

    しかし会社によっては、離職率低下や求人率を上げるために、前借りをアプリで簡潔に行う仕組みを取り入れているところもあるのです。

    ちなみにアプリの運営会社は、外部機関なのでバレたらどうしようという気まずさもありません。

    利用するために一定の手数料を負担する必要はあるものの、当日か翌日に振込みが可能です。

    前給を導入している会社一覧例

    前給を導入している会社にはこのようなものがあります。

    • 株式会社ドミノ・ジャパン
    • 株式会社モンテローザ
    • 株式会社すかいらーく
    • 株式会社東京ドーム
    • 株式会社キャンドゥ
    • 株式会社銀座ルノワール
    • 株式会社アウトソーシング
    • 生活協同組合コープみらい etc..

      また、アプリではありませんが「前給制度」というネット上の専用サイトを利用して給与の前借り制度を取り入れているところもあるので自分の職場が該当していないかチェックしてみましょう。

      アンケートアプリに答えてお金が入る

      即金を作る方法としておすすめしたいのがアンケート調査。

      アンケート調査とは、あなたが調査員という事をお店側には隠した状態で、覆面調査員サイトから依頼されたお店にお客として出向き、サービスを利用してお店の評価を行うというもの。

      • 食事をする
      • ガソリンを入れる
      • 洋服を購入する
      • 脱毛体験 etc..

      その時の代金は立替えておき、後日レポートとレシートを提出、案件によって支払った額の30%~200%が支払われることになります。

      案件によっては応募しても当たらないこともあるので、複数サイトに登録しておけば自分の好みの案件に参加できる確率も高くなりますよ。
       ただサービスが提供された瞬間を評価する・評価に対するコメントをしっかり書くことが求められますのでそこはきちんと対応してください。

      アプリでお金を借りる方法(まとめ)

      アプリでお金を借りる場合も契約後に限度額の増額希望を出すのはもちろん可能ですし、ここで希望が却下されたとしても初回の契約額までは基本的に借り入れ可能です。

      プロミスアプリローン

      また、きちんと返済するという実績を積み重ねていけば今後増額することもできるので初回は慎重に行きたいところですね。

      審査が不安なら「お借入シミュレーション」

      審査を受けようと思っている人の中には「審査に通るか心配で申し込みをためらっている」という人もいるでしょう。

      そんな時カードローンの審査が不安な方は、公式サイトにある「仮診断」を受けてみてはいかがでしょうか。

      仮診断はそれぞれの公式サイトに「〇秒診断」という形で設置されており「年齢」「雇用形態」「年収」「現在の他社借り入れ」などを入力することにより、事前に融資可能か診断してくれる機能です。(各企業によって項目の違いはあります)

      試しに次の条件で「プロミスの3秒診断」をおこなってみました。

      プロミス お借入れ診断

      • 年齢:28歳
      • 年収:50万円
      • 他社借入金額:なし

      この場合、3秒診断では「ご融資可能と思われます」と表示されました。

      プロミス最短60分融資
      プロミスカードレス可能で郵送物なし!
      Web完結可能で来店も不要!
      女性専用プロミスレディースあり
      実質年率4.5%~17.8%
      審査時間最短30分

      WEB完結/来店不要/全国対応/限度額 500万円/

      ※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

       もしシミュレーション結果で「融資は難しい」と表示されても個人の信用情報に傷が付く事もないので、安心して利用する事が可能です。