主婦が即日でお金を借りる方法

主婦が即日でお金を借りる方法についてわかりやすく解説。銀行カードローンと消費者金融での審査の違いや専業主婦がお金を借りる方法についても記載しています。

主婦でも即日でお金を借りることは出来る?

「金融機関からお金を借りる」というと「なんだか手続きとか契約とかめんどくさそう」と思っていませんか?

現在のカードローンは驚くほど簡単な手続きでお金を借りることができるのです。

今回は主婦が即日でお金を借りる方法として、一般的なカードローンの申込みから借入の契約までの流れを見てみましょう。

 細かい方法は各金融業者によって違いますが、おおまかな流れを知っておくことでスムーズな借入を行うことが出来ますよ。

女性向けカードローンは安定収入があれば契約できる

男性、女性に関わらず、カードローン審査において、「安定的な収入」の有無が大きなポイントとなります。

専業主婦NGのカードローンであっても、パートやアルバイトで安定収入がある主婦であれば、お金を借りることもできます。

主婦が即日融資で借入したいなら消費者金融

申込をしたその日のうちにお金を借りたい主婦は「即日融資」に対応した金融機関を選ぶ必要があります。

消費者金融で借りる

以前は銀行カードローンでも即日融資を利用できるところもありましたが、現在ではすべての銀行で即日融資の利用はできなくなってしまっているので注意が必要です。

つまり即日融資を利用するには、おすすめの借入先は消費者金融のカードローン1択ということになります。

専業主婦が即日でお金を借りる注意点

ただしパートなどをしている主婦の方は問題はないのですが、専業主婦の方は毎月配偶者の収入を頼りに生活をしています。

この場合”自分自身に収入がないため”お金を借りるのに金融機関の審査に通ることが難しいとされているのです。

こちらはパート主婦と専業主婦の借入条件を各金融機関で調べた表になりますが、やはりパート主婦に対して、専業主婦の借入先は限られてきます。
会社名対象者
パートアルバイト専業主婦
プロミス×
アコム×
アイフル×
SMBCモビット○(※)×
Sulali×

では専業主婦はどこもお金を借りることが出来ないのかと言うとそうではなく、旦那さん(配偶者)に安定した収入があるなら、いくつかの金融機関で審査を行うことが出来ます。

収入の無い専業主婦への貸付(配偶者貸付)を行っているカードローン

銀行系の女性向けカードローンは消費者金融と比べて金利が圧倒的に低いのが特徴です。

銀行で借りる

都市銀行、ネット銀行であれば居住地や勤務地を問わず利用可能です。

ただし、即日融資は銀行カードローンの審査制度の関係上、一切不可能となっているので注意しましょう。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

専業主婦(主夫)の申込みも可能ですし、100万円を超えない希望額であれば収入証明書も不要です。専用のテレビ窓口もありますので、最短で即日融資も可能です。

借入の実質年率4.6%~14.6%となっていますが、おそらく少額融資になるので最高金利の14.6%が適用されると思われます。(利用限度額は30万円までに制限されるようです)

楽天銀行スーパーローン

専業主婦(収入なし)専用の申込みページまである楽天銀行スーパーローンは、主婦大歓迎の銀行カードローンです。

利用限度額50万円までで金利は年14.5%固定ですが、主婦でも借りやすいカードローンとして人気があります。

原則として配偶者の収入証明書も不要ですし、ネット上での取引に長けたネットバンクなので、借入の申込みや手続きの手軽さもピカイチです。

イオン銀行カードローンBIG

こちらも専業主婦専用の申し込みページあり、収入証明書不要の主婦歓迎の銀行カードローンです。

借入の利用限度額50万円で実質年率13.8%と、低金利なのも魅力ですね。

ただし、イオン銀行の口座を持っていない場合には口座開設が必要となりますので、即日の融資は難しくなります。

みずほ銀行カードローン

本人に収入が無い場合には限度額30万円、実質年率14.0%での申込みが可能です。

ただし、みずほ銀行の口座を持っていない場合ですと、手続きのWEB完結や即日融資は難しくなります。

また、みずほ銀行には「みずほMy Wing:わたし応援ローン」という商品があり、限度額30万円実質年率14.0%という同じ条件で専業主婦の申し込みも受け付けています。

みずほMy Wingは女性が利用しやすい複合サービスですので、こちらを検討されてもよいかと思います。

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)

じぶん銀行の口座を持っていれば、収入証明書だけでなく本人確認書類も原則不要という手軽な銀行カードローンです。

本人に収入の無い専業主婦がお金を借りる場合、限度額50万円(新規契約時は30万円)となり、実質年率2.4%~17.5%ですが、限度額が少額のため恐らく最高金利の17.5%が適用されると考えられます。

ただし、auユーザーの方には金利が優遇される「au限定割」というサービスがあります。

地方銀行、信用金庫カードローン

地方銀行や信用金庫の女性向けカードローンは、居住地や勤務地が「営業地域内」にある事が限られます。
また、即日融資も受けられないので注意しましょう。

女性専用のサービスがあるカードローン

ここまでは全く収入の無い専業主婦の方向けのカードローンをご紹介しましたが、アルバイトやパートなどで収入のある主婦の方も多いでしょう。

収入額が決して多くなくても、収入があればほとんどのカードローンは主婦でも即日でお金を借りることが可能です。
ここでは特に女性向けで、女性が使いやすいカードローンをいくつかご紹介します。

アイフル「SuLaLi」

借入限度額10万円という非常にコンパクトな、アイフルの女性専用カードローンです(実質年率18.0%)

アイフル 1秒借入診断
アイフルスラリ誰にもバレずに即日融資OK!
初めての人は30日間金利が0円!
男性にも人気が高いアイフル
実質年率18%
審査時間最短30分

WEB完結/来店不要/全国対応/限度額 10万円/

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

使い過ぎない安心感と、ローンカードに見えない素敵なデザインのカードも人気です。

また、女性オペレーターが対応してくれる専用ダイヤルや、連絡は基本的にSMS(ショートメッセージサービス)という配慮も嬉しいポイントです。

もちろんWEB完結・即日融資も可能。30日間無利息サービスもあります。

プロミスレディース

プロミスレディースのWeb完結は、カードローン専用のカードを発行しないカードレスでの利用が可能です。
プロミスレディース最短60分融資
プロミスレディース3項目入力で簡単3秒診断!
カードレス可能で郵送物なし!
Web完結可能で来店も不要!
実質年率4.5%~17.8%
審査時間最短30分

WEB完結/来店不要/全国対応/限度額 500万円/

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

メリット
  • カードレスだから財布の中を見られても安心・紛失の心配もなし
  • カードが発行されないから郵送物がない
  • 申込み・借入・返済が全てWebで完結できる
  • 即日振込融資も可能

申込みはWeb契約で来店不要、借入方法は銀行口座への振込カードローン、返済方法は口座振替、これらを全てWebで完結できます。

また、デフォルトで30日間の無利息サービスがあります。

即日融資までのカードローン審査の流れ

即日融資を受けるには時間との戦いになります。いくらおすすめの借入先でも何時に申し込んでも可能かと言われるとそうではありません。

カードローンの申し込み方法は以下のような方法に分けられます。

  1. インターネット
  2. 店舗
  3. 無人契約機
  4. 電話
    それぞれ審査時間をスムーズに進めるために流れを見ていきましょう。

    インターネット申し込み方法

    インターネット申し込みは、カードローンの公式サイトから申し込み情報を入力して送信すると審査が始まります。

    パソコンはもちろん、スマホからでも申し込みできます。

    名前や住所、勤務先の情報、他社の利用状況など、約20項目ほど入力して、連絡希望日時を指定して送信します。

    指定した日時に申し込んだ金融機関から確認の電話が入り、それから審査が行われ結果が出ます。

    電話申し込みの方法

    不明点を質問したり、相談しながら申し込みたいときは、電話で申し込みすることもできます。

    電話申し込み

    審査時間はネット申し込みと同じく約30分前後です。申し込み情報を口頭で伝えるので、パソコンで入力するよりも時間がかかるので注意してください。

    審査時間を経て結果が出たあとの流れは、ネット申し込みのときと同じです。

    口コミの体験談を参考にすると、電話で対応してくれる担当者は男性の場合も女性の場合もあるようです。

    来店申し込みの方法

    カードローンの申し込み方法の1つに店舗に来店して、対面で相談しながら申し込みすることもできます。

    審査に合格したらその場で契約手続きをするので、書類も持参しましょう。

    契約手続きが終われば、その場で手渡しでお金を借りることができるので、銀行営業時間を気にせず即日融資が可能です。

     申し込みから融資までの審査時間は状況にもよりますが、ネットが苦手な方でも安心して申し込めると思います。

    無人契約機で申し込み

    無人契約機に必要書類を持参した上、自動契約機へ来店する方法です。
    タッチパネルでスムーズに申し込み出来るのがメリット。

    無人契約機申し込み

    お申し込みの内容をもとに審査をします。審査中はカードのご利用方法の説明ビデオが流れるので、審査の結果、契約可能額が分かるという流れになっています。

    契約後、その場でカードが発行されこの後すぐに利用可能となります。

    主婦の必要書類は基本的に本人確認書類だけ

    「でも身分証明書とか契約書とか郵送しないといけないんじゃないの?」と思いますよね。

    現在は借入の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)や契約書類などもWEB上でやり取りできるカードローンが多くなっているのです。

    アイフル アプリ

    書類の提出方法も簡単で、携帯やスマホで画像を撮り、それを専用サイトにアップロードしたり、スマホアプリで送信するだけ。

    必要書類を提出するタイミングは各業者によって違いますが、想像以上にシンプルな流れでスマートにお金を借りることができます。

    主婦が提出する必要書類(いづれか1つ)

    本人確認書類運転免許証、健康保険証、パスポート、顔写真入りの住民基本台帳カードなど
    収入証明書(50万以上or他社合計100万を超える場合)源泉徴収票、課税証明書、直近の給与明細書、所得証明書、確定申告書など
    申し込んだ時間帯や曜日(土日祝日など)によっては翌日以降になることもありますが、スマホ完結やWEB完結に対応しているカードローンは、基本的に対応が早いことが特徴です。

    主婦が即日でお金を借りるためには

    普段からやりくりをしていても、突然まとまったお金が必要になることも。

    お金を借りる

    ここからは即日融資で今日借りるために、申込段階から気を付けたいポイントを紹介します。

    主婦が即日でお金を借りるポイント①口座を持っているかどうか

    みずほ銀行やセブン銀行はカードローンの申込条件に『契約者名義の銀行口座を持っていること』とされています。

    口座がない場合、先に新規で口座を開設する必要があり、口座開設には約1週間ほどかかります。さらに申込自体は口座がなくてもできるけれど、即日融資には口座が必要と言う場合も。

    即日融資にこだわらないのであればよいのですが、主婦が即日でお金を借りるなら、ポイントとしては口座を持っているかどうかも気にする必要がありそうです。

    下記に口座の有無に関する条件をまとめているので参考にして下さい。

    口座自体なくてもOK
    どの銀行でもいいから口座があればOK
    1. 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
    2. 楽天銀行スーパーローン
    3. 東京スター銀行カードローンネットローンタイプ
    口座指定・申込銀行の口座が必要
    1. 東京スター銀行カードローン カードローンタイプ
    2. セブン銀行カードローン
    3. みずほ銀行カードローンMyWing

    主婦がお金を借りるのに即日融資を希望する場合、まずは口座が必要かどうかもチェックしておきましょう。

    主婦が即日でお金を借りるポイント②無人契約機を利用する

    自動契約機は申込みから契約・ローンカードの受取ができるため、ローンカードを郵送してもらわなくても、その場で受け取り、すぐにATMからお金が借りられます。

    プロミス・アコム・アイフルなどの大手消費者金融は自動契約機がありますが、銀行カードローンでは三井住友銀行カードローン・三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの3社のみしかありません。
     どうしても午前中に申込めなかった、夜間や土日祝など銀行が休みの際は、上記の企業であれば自動契約機(無人契約機)を利用することで即日融資が可能です。

    自動契約機の利用は申込からの利用もできますが、スマホから申込み後に審査結果が出てから出向くのがおすすめです。

    • 先に利用者がいる時は利用が終了するまで待たなければいけない
    • 審査中は結果が出るまでその場で待機しておかなけれないけない

    などがあるので、待ち時間短縮のためにも自宅でできることは済ませておきましょう。

    主婦が即日でお金を借りるポイント④少額融資に抑える

    カードローンを申し込む場合、申込者本人は希望する限度額を設定することができます。

    しかし、この限度額が大きければ大きいほど審査に長い時間がかかりやすく、審査に落ちるリスクも高くなってきます。

    そのため、主婦が即日でお金を借りるポイントとして限度額は可能な限り低く抑えることが即日融資成功の鍵になります。

    特に専業主婦の場合は家計からの返済となる見込みのため、特に明記がなくとも限度額は30万円程度が上限です。

    限度額の記載がないからといって、50万円・100万円といった大きな金額を記入すると即審査に落ちてしまうので注意しましょう。

    主婦が即日融資の実現を重視する場合は、限度額の下限(10万円の場合が多い)に設定することをおすすめします。

    審査が不安なら「お借入シミュレーション」

    審査を受けようと思っている人の中には「審査に通るか心配で申し込みをためらっている」という人もいるでしょう。

    そんな時カードローンの審査が不安な方は、公式サイトにある「仮診断」を受けてみてはいかがでしょうか。

    仮診断はそれぞれの公式サイトに「〇秒診断」という形で設置されており「年齢」「雇用形態」「年収」「現在の他社借り入れ」などを入力することにより、事前に融資可能か診断してくれる機能です。(各企業によって項目の違いはあります)

    試しに次の条件で「プロミスの3秒診断」をおこなってみました。

    プロミス お借入れ診断

    • 年齢:28歳
    • 年収:50万円
    • 他社借入金額:なし

    この場合、3秒診断では「ご融資可能と思われます」と表示されました。

    プロミス最短60分融資
    プロミスカードレス可能で郵送物なし!
    Web完結可能で来店も不要!
    女性専用プロミスレディースあり
    実質年率4.5%~17.8%
    審査時間最短30分

    WEB完結/来店不要/全国対応/限度額 500万円/

    ※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

     もしシミュレーション結果で「融資は難しい」と表示されても個人の信用情報に傷が付く事もないので、安心して利用する事が可能です。